アラサー女子のエイジングケア

34歳、二人の子どもがいます。
美容と健康は20代の頃から、気を使っているつもりでしたが、30を過ぎた頃から今までに感じたことのない悩みが一気に増えました。

 

まずはシミ!!
これは妊娠・出産の影響もあるかもしれませんが、私の場合は10代、20代の頃に浴びてしまった紫外線の影響大だと思われます。

 

実際10代の頃というと、ガングロブーム・・・。
ガングロとまではいきませんが、焼けている肌の方が魅力的だと思い、紫外線対策をあまりせずにプールに行ったり、長時間外で過ごすことばかりでした。
20代の頃も日焼け止めこそしっかりつけるものの、遊び盛りの時期ですし海にプール、紫外線をあびまくっていました。

 

でも不思議なことにシミはあんまりなかったんですよね。
その頃浴びてしまった紫外線の影響がまさに30になってでてきてしまっているというところでしょうか。
小さいそばかすのようなシミが顔中にあります。

 

ホワイトニング製品を買いあさり、サプリを飲んだり、色々試しましたが一度出来てしまったシミは頑固ですね。
高い美容液を沢山使うぐらいならと考え直し、今は美容系のクリニックに相談し、レーザー治療を受けつつ、紫外線対策ばっちりを心がけています。

 

つば広帽子にサングラス。運転時は手袋。
20代の頃は気取っているようで抵抗がありましたが、そうは言っていられません。
一年中日焼け止めを塗るようにして、これから先これ以上シミを増やさないよう気をつけています。

 

あともう一つはたるみ!!
もうこれはショックでなりません。これも紫外線の影響もあるだろうし、紫外線対策とマッサージでどうにか頑張っています。

 

美顔ローラーで毎朝、毎晩マッサージをして顔筋トレーニングも気付いた時にはやっています。

 

そう、気付いたときだからまだまだなんですよね。
これから先はたるむ一方。もっと気合をいれないといけないなと思う今日この頃です。

 

ふと気が付くと口角も下がっています。
口角をあげようと意識をすると結構きついんですよね。

 

それだけ筋肉が衰えている事だと思うので普段から口角を上げることも気をつけています。

 

20代の頃と違って、朝まで飲んで化粧を落とさなかった。
なんて恐ろしいことはしないにしろ、何もしなければ衰える一方。
日々の心がけで、40代の肌が変わると信じてアラサーのエイジングケアを頑張っていこうと思います。

 

 

歳には勝てないのか?努力すれば報われるのか?

30代も後半になると体だけでなく、お肌の衰えもまざまざと感じます。
もともと色白だった私、「色の白いは七難隠す」と言う様に友達からも肌がキレイと羨ましがられ、「手タレになれば」と言われる程キレイな手をしていました。

 

そんな日々もとうの昔、結婚をして子どもを出産すると、自分のことになんかかまけていられません。
トイレでさえ行くのが大変な時もあるのですから。

 

日焼け止めも塗らずに長時間お日様の下にいたりするのですからシミも増えました。
自転車に乗ると腕と手の甲も焼けます。
段々ハリのない手になって行くのはとても悲しいことです。

 

シワもみるみるうちに増えていきます。
笑いジワなら年齢を素敵に重ねている証拠にもなりそうですが、ほうれい線とおでこのシワはいただけない、ただの老化現象です。
眉毛をあげて目を見開く驚きの表情をよくする私は本当におでこのシワをどうにかしたいと思っています。

 

前髪はくせ毛で下ろせないし、気になる美容液は高くて手が出せないし、マッサージをしていても効果はさっぱり感じ取れません。

 

やっぱり歳には勝てないのかなあと諦める私と、イヤイヤ努力していれば必ず報われると希望を持つ私が毎晩鏡の中でケンカしているのです。

 

 

手をかければお肌も答えてくれる

30代半ばにもなると、どんなにお肌のお手入れを気をつけていても悩みは増える一方。
子育てだったり、お仕事だったりで…なかなか毎朝、じっくり鏡を見る時間もありません。

 

そのせいか、ふとリラックスして鏡を覗いてみると、小さなシミが増えたような…シミが濃くなったような…。

 

女優さんのような真っ白でキメの細かいお肌を手にいれるのは、一般の主婦では難しいのかしら。
エステに通ったり、美容系のクリニックでお肌にたっぷりお金をかけられたら、平凡な私だって、若いお肌を保てるはず…。
まぁ、宝くじでも当たらなければ、私の美容にまでお金は回ってこないのが現実なのですが(笑)

 

では、今の私に出来ることを考えてみますか。

 

毎朝、コットンパックで丁寧に水分補給。
栄養のあるクリームでしっかり保護。

 

それから、食事も気にかけてみましょうか!
毎日のお通じを心がけて、食物繊維を積極的に摂取。
暴飲暴食にならないように、ゆとりある生活も心がけなくては。

 

そして、ストレッチして、早寝早起き。
お肌のためにこれらを無理なく継続できたら、お肌も透明感を増し、元気になってくれそうですよね。

 

手をかければお肌も答えてくれる!
そう信じてお肌の悩みを少しずつ減らしていきたいものです。

 

 

歳を重ねるごとに気になるお肌のくすみ

寒くなってくると、困ってくるのが口周りと眉間の肌の乾燥。
もともと混合肌でテカる所と乾燥する所がありお化粧直しにちょっと気を使うかんじですが、冬になると更に気を使う。

 

朝、化粧をしても乾燥してる部分はちょっとがさがさしてる。
上から保湿しても時間が経つとがさがさがまたでてきてしまうんです。

 

そして、年中気になっているのがお肌のくすみです。
もともと目の周りのクマが出来やすい体質ですが、顔全体のくすみが年々増しているような感じが。

 

クマ隠しは絶対に必要で、コンシーラーをしないと目の周りの印象がかなり違う。
なので、すっぴんで外に出ると、顔色悪いと思われてしまうのではないかと思うほどです。
もともと色白では無いほうなので、あまり明るい色のファンデーションを使っても浮いてしまう。

 

時間が経ち化粧が落ちてくると、かなり疲れた感じの顔になっているような…。
このくすみがなければもう少し若く見えるんじゃないかなと考え中なんです。

 

 

いつまでも瑞々しい肌でいるために日々の努力

30代後半から、少しずつ肌に関する悩みが増えてきました。

 

まず1番に気になりだしたのは、ほうれい線です。
私は昔から友達にも、「本当に笑い上戸だね~。」と言われるくらいよく笑うタイプです。

 

また笑い出すとなかなか止まらなくなったり、思い出し笑いもよくしてしまうために、ほうれい線が目立つようになったのだと自分では思っています。

 

40代に入ってからは、ほうれい線がますます気になりだしたのでほうれい線が薄くなる体操もしています。
ほうれい線を薄くするためには、顔の筋肉を鍛えることが重要のようです。
顏の筋肉を鍛えると、しわやたるみの防止にもつながるので今後もコツコツと顔の体操をしていこうと思っています。

 

また最近は、乾燥も気になりだしました。
これは完全に加齢によるものですね。

 

化粧水を少しでも塗るのが遅くなると、ものすごく乾燥を感じるようになってしまいました。
洗顔後には何をおいても、まず1番に化粧水をたっぷりと塗るようにしています。
いつまでも瑞々しい肌でいるためには、ちょっとした努力が必要ですね。

 

 

 

 

 

チェックツール


 

登録サイトのデータ更新と検索


 

登録フォーム

ページランク4以上、発リンク数100以内のサイト様で、下記のリンク設定をして頂くことが条件となっています。
下記のリンクタグを掲載後、登録フォームからお申し込みください。

 

 

<a href="https://www.portmoodychessclub.com/" target="_blank">https://www.portmoodychessclub.com/</a>

 

 

サイト名と紹介文
( 30 文字以内 )

タグ [ < ,> ] は使用不可。 編集・削除機能はありませんので慎重に!
登録ページURL
末尾が 「 / 」 のURLしか登録できません。

 

最新登録サイト表示

サイト名PRリンク
1子供 わきが手術20
2シミーレ20
3わきがクリーム30

 

トップページ紹介サイト

サイト名PRリンク
1ミュゼプラチナム 八王子10
2キレイモ 予約10
3ミュゼ アピタ名古屋北10
4ミュゼプラチナム 池袋20
5シミーレ20
6めぐりの漢方20
7トンデケア20
8ジェイエステ カウンセリング予約20
9ミュゼプラチナム 吉祥寺20
10子供 わきが手術20
11わきがクリーム30